40代サラリーマンの優美なる株投資ブログ

40代サラリーマンがブログを始めたら何が見えてくるか

空売りで稼ぐなら孤高の超A級トレーダーゆきゆ氏は外せない「おくびょう!?でも頑張る株日記」

 

損益概算(前日比)

優待系は+3.6万。

権利付き最終というのもあるが、久々に優待関係銘柄全般に強かった。

 

しかし皮肉にも短期用を売ってしまったパラカとグッドコムアセットが連日大幅高とは。単元だけ残してはいるが悲しい⤵

 

相場

今日も強かった。さすがに下がるだろうと皆が思ってるところで意外と下がらないもの。このラインでしばらく維持できるか。

 

雑談

100億稼ぐ美人OLさんブログと合わせて、昔、欠かさず見ていたブログの一つ。 

www.shore-blue.com

 

今はブログおしまい中だが、この人の負けたところもほとんど見たことがなかった。

 

自らを「ゆきゆ氏」と呼び、ややネガティブというか雰囲気ある文章を書く独特な方。

 

損益だけでなく、売り買いタイミングの心理状況まで事細かに書いているブログ。

 

前場中心に3、4回平均で空売りを仕掛け、数分か数十分のうちに買い戻し。5万から10万くらいの利益を出して、デイトレおしまい。

 

早ければ前場中盤からブログを書き、コメントにも返信する。デイトレよりブログ関係時間の方が圧倒的に長いという。

 

当時も今もそんなブログスタイルの人はいない。それだけにファンも多く、人気があり、雑誌やテレビ関係者の取材がくるほど。

 

しかし、山ほどきたそれらは全て断っていた。デイトレ以外では一切お金を稼がなかったということ。つまりだ。

 

時間をかけない方で月収50万円~100万円。

 

時間をかけている方で月収0円。

 

んー、考えられない。しかし、かっこいい。

 

メイン手法は買いではなく売り。つまり空売り。

 

空売りの細かい説明は長くなってしまうので、また別の機会にするとして。

 

今現在の相場状況を見て、こう考えている人もたくさんいるのでは。

 

この何年間でこれだけ日経平均が上がったから、あとは下がるだけ。間違いない。

 

だから、今のうちに売りをしっかり勉強して、全体が下がっても利益が出せるようになっておきたい。

 

買いでも売りでも勝てればおれは無敵だと。

 

そんな人はこの方の過去ブログを一度は読んでみた方がよいだろう。

 

ただし、全てを読むのは無理だと思う。いろんな意味で。とにかく次元が違いすぎる。

 

最後に、今さら言うまでもなくこの方は完全なるデイトレーダー。

 

なので、本業があるサラリーマン投資家が手法自体をマネすることはできない。

 

しかし、株式取引する上での姿勢は大いに学べる。

 

第一に、ブログを見る限り、株歴は少なくとも10年以上。

 

最初からうまくいっていたわけではない。資金200万から始め、負けまくって、改めて100万から再スタート。

 

年数をかけ、試行錯誤しながら経験を積み、自分に合う手法を見つけ、月収100万。

 

第二に、注目すべきはブログタイトル出だしの「おくびょう」。

 

臆病を意識しているかしていないかはとても大事なこと。その大事さを異世界にいる孤高の超A級から学ぶ。 

 

・ゴルゴ13の主人公デューク東郷が語るプロの条件

 

「運40%、臆病30%、努力20%、才能10%」

 

注目はもちろん臆病割合の高さ。

 

臆病があれば逃げるときは逃げる。大勝ちはしないが、大負けもしないということだ。

 

・ゴルゴ13の主人公デューク東郷の能力

 

「自身を臆病と表現するほどの用心深さと、目的を達成するためには何時間でも辛抱強く練習を繰りかえす忍耐強さ」

 

まさにゆきゆ氏じゃないか。

 

来年あたりブログ復活しそうな気が。期待を込めて今日のところはおしまい。

 

www.shore-blue.com