40代サラリーマンの優美なる株投資ブログ

40代サラリーマンがブログを始めたら何が見えてくるか

 
 

高値づかみはするし損切りはできないし!最終的に「お祈り投資法」って!【株の未熟者】

 

f:id:shoreblue:20190217055743j:plain

 

株損益概算(前日比)

UUUMは寄りで売って、1万の勝ち。

 

f:id:shoreblue:20190219201614p:plain

 

なぜこんな利益が少ないところで売ったのか?

 

朝一でこんなニュースが流れたから。

 

「動画SNS見放題、一部規制検討」

 

真っ先に影響受けるのが、ユーチューブ。

 

もちろん株価に全く反応しない可能性もあるが、とりあえず逃げておこうという考え方。 結果、今日のところは正解だった。

 

そういえば、少し前のあまりに不思議なストップ安。有名ユーチューバーがどうとかの影響と言われたが、この話が漏れていたのかも。なんて、根拠は一切ないが。

 

株式相場

主役銘柄もなく、あまり盛り上がっていなかったような。 持ち株もゼロだし、少し様子見。

  

雑談

※冒頭は昨日とほぼ一緒だが、中盤から違う内容になるのでご安心を。

 

まずはこの日足チャートを遠めからさらっとご覧を。とある銘柄。

(ちなみに、昨日の問題の解答はこれ。株の教科書ではありえないストップ高)

 

f:id:shoreblue:20190218203509p:plain

 

ほー、なんとも。

 

上場したばかりだが、綺麗な右肩上がりの波を描いたチャート。

 

まるで「株の教科書」に載るような。

 

そんな「株の教科書」にはどんなことが書いてあるかというと。

 

ーーーーーーーーーーーーーーー 

・谷の部分で買って、山の頂上付近で売るだけです。このチャートでいえば、4回チャンスがあって、どこで買っても勝てます。

 

・紫の線(移動平均線)だけを見て判断してもいいです。この線に近くなったら買って、離れたら売るだけです。このチャートでいえば、4回チャンスがあって、どこで買っても勝てます。

ーーーーーーーーーーーーーーー 

 

なるほど、なるほど、株って簡単なんですね。

 

って、なるわけがない!

 

現実的にはそんな簡単に買えないのだ。

 

なぜか?

 

今度は先ほどのチャートを近くでじっとご覧を。

 

注目すべきは。

 

二つ目と四つ目の山の頂上付近から下に向かっていくところの黒い線の連続。

 

なんと。

 

どちらも7連続陰線。

 

この部分というのは、株の教科書で言うところの「買いタイミングの谷」になるわけだが、実際に直面したとき、はたしてすんなり買えるだろうか。

 

こんな陰線連続のところで。そんな勇気ある人、そうはいない。

 

というよりも、実は私。

 

谷まで待てずに、一つ目と三つ目の山の頂上付近で高値づかみしてました・・・。

 

一つ目は2000株、三つ目は1500株。

 

さて、その株たちはどうなったかというと。

 

まずは一つ目の2000株。

 

5連続目陰線あたりで、移動平均線も下回ったし、ここで損切りするのがセオリー。

 

というよりも、ここで売れない人はだめな人。

 

はい、だめな人は私です。結局損切りできなかった・・・。

 

しかし、何とこの翌日上がる。しかも、びっくりすることにほぼ大陽線。

 

その後、結果的にいいところで売れた。

 

続いて、三つ目の1500株。

 

4連続目陰線あたりで、移動平均線も下回ったし、ここで損切りするのがセオリー。

 

というよりも、ここで売れない人はだめな人。

 

はい、また、だめな人は私です。ここでも結局損切りできなかった・・・。

 

しかし、何とこの翌日また上がる。しかも、びっくりすることに今度もほぼ大陽線。

 

その後、結果的にいいところで売れた。

 

ということで、何が言いたいかと言えば。

 

私は株投資歴15年の経験を活かし、その株感覚によって勝ったのだー!おめでとー!

 

「いやいや、お前は高値づかみした上に、損切りすらできず、ただ、泣きながらどうしよう、どうしようってもがいていただけだろう!」


はい、その通りでございます。返す言葉もございません。ただ運がよかっただけです。すいません、すいません。しかも売った直後にストップ高だし。まだまだ未熟者。

 

しかし。

 

高値づかみしてしまう、損切りすらもできない、そんな私ではあるが、実は、株の教科書にも出ていないような、あるスペシャル投資法を1つだけ密かに使っていた。

 

それは。

 

「お祈り投資法」

 

「もう下がらないでー、損切りしたくないー、上がってくれー」とお祈りするだけ。

 

下で買って上で売れるような素晴らしき感覚を早く身につけたい。

 

www.shore-blue.com