40代サラリーマンの優美なる株投資ブログ

40代サラリーマンがブログを始めたら何が見えてくるか

極東産機上場による恩恵 妻の隠れた「稼ぐ力」を旦那が引き出せるかどうかも旦那の能力の一つ

 

損益概算(前日比)

優待系は-5000円。

 

極東産機は寄りで2000株全て売り。結果、138万の勝ち。

 

5営業日で122万が260万に。この利益は凄すぎる。

 

長年、株をやっているとこんな素晴らしいこともある。そんなときは、株式市場にしっかりと感謝しておく。

 

調子に乗って別証券口座で300株だけ、寄りの1300円で買い。

 

間違いなく調子に乗っているからこそできる取引だが、儲けるとこんなこともできるようになり、うまくいけばすごい早さでお金が増えていくという。 

 

それにしても、有名ツイッターの方々が極東産機には一切触れていない。もちろん買えていないからだが、有名ツイッターがつぶやいていないからこそ、変なじゃまが入らずに上がるということもある。

 

相場

マザーズは踏ん張ったし、日経はちょうど良いくらいの調整では。 

 

雑談

サラリーマンとしての将来も給料の上限もある程度見えてしまった。

 

「本業以外でもう少しお金を稼がないとな」

 

「ただ、おれは仕事以外何もできない。投資なんて興味わかない。ブログ?そんな面倒なことやってられるか。そもそも時間もないし」

 

ならば、奥さんに稼いでもらうという選択肢もある。

 

「妻が?できるわけない。もう何年も仕事してない」

 

本当に稼ぐ能力ない?

 

結婚する前に何の仕事してた?

 

深く聞いていないだけで、けっこう有能だったんじゃないの。

 

スーパーセールスウーマン、カリスマ販売員とか。

 

付き合っていた当初、毎日のようにやり取りしていたメールの文章に実はけっこう感動したとか。

 

「そういえば、あいつ結構うまいこと書くんだよな」

 

もの書きの才能あったら、今の時代、ネットで稼げることがたくさんある。

 

メルカリやヤフオクで売るときの値付けが異常にうまいとか。

 

「おまえ、本当良いものを安く買ってくるよなー」

 

「えー、あれそんな高く売れたの。すげえ」

 

それ、転売したら商売になるんじゃないの。

 

料理のレパートリーがとても多いなら、毎日の料理をブログに出してみるとか。

 

手先が器用で小物作れるなら、一度フリマに出してみては。

 

ママ友が多い場合、競争が激しいメルカリやミンネなどネットを通して売るよりも、実はたくさん売れる。 

 

改めて考えてみよう。

 

奥さんには、人にはマネできないようなことがあるのではと。

 

それは他人には分からないがおれなら分かる。その力、お金に繋がらないかと。

 

自分は仕事以外で稼ぐ能力がないというのであれば、奥さんの稼ぐ力を引き出すという能力を発動させてみよう。