40代サラリーマンの優美なる株投資ブログ

40代サラリーマンがブログを始めたら何が見えてくるか

 
 

サラリーマンが「ブログで給料以外の安定収入をつくりたい!」 そう考えてるうちはお小遣いすら稼げない

 

f:id:shoreblue:20200118230523j:plain

 

株損益概算(前日比)

アークスは-2.1万。

 

ウエルシアHDは-8万。

 

株式相場

コロナウィルスからのアップルショック。

 

総悲観コメントが多くなってきたから、そろそろ反転近いかも。 

  

雑談

サラリーマンブロガーに、ブログを始めたきっかけは?という質問をしたら。

 

半分以上が「お金を稼ぎたいから」「給料以外の安定収入をつくりたいから」と答えるはず。

 

だが、ブログを書き始めて1か月、2か月、3か月と続けていくうちに、それは容易でないことに気付く。

 

全く稼げない。

 

せいぜい1日に100円程度。

 

「お金を稼ぎたい」「安定収入をつくりたい」と思いながら、毎日必死に頑張ってるのにー!

 

いやいや。

 

その考え方を持ち続けているうちは、いつまでたっても稼げない。

 

なぜか?

 

理由は2つ。

 

◇お金を最優先にしたらブログは続かない

 

普通のサラリーマンが書いたブログなんて、数か月書いたところで、誰も見に来ない。

 

つまり、お小遣い程度すら稼げない。

 

だから、お金を最優先にしてしまったら、モチベーションが保たれるわけがない。

 

モチベーションを保つには、ブログを書くこと自体が楽しいと思えないと。

 

ブログを始めるきっかけは「お金」でいい。

 

だが、問題はその後、ブログを書き続けていくうちに、ブログが楽しい・おもしろい・好きという感情が湧いてくるかどうか。

 

ブログを書きながらワクワクドキドキできるかどうか。

 

こんな気持ちが出てこないと、ブログは続かない。

 

◇ブログに「安定収入」を求めるのは無理

 

サラリーマンブロガーが1日に必ず1000円稼ぐぞ!とか、1ヶ月に絶対5万稼ぐ!とか「安定収入」を求めても無理。

 

そんな都合良く稼げるわけない。

 

結局のところ、グーグルの検索システム次第だから。

 

そもそも、専業ブロガーだって安定収入が難しいのに、サラリーマンとの兼業ブロガーが安定収入なんて夢のまた夢。

 

何が言いたいかと言えば。

 

サラリーマンブロガーは「お金最優先」「安定収入」という考え方は捨てて、ブログが楽しい・おもしろい・好きと思えるような自分なりの書き方を見つけて、ゆっくりと稼いでいこう。