40代サラリーマンの優美なる株投資ブログ

40代サラリーマンがブログを始めたら何が見えてくるか

本当の友人はいる?いない? 午前4時でも駆けつけてくれる友人がいるか!ではなく午前4時でも駆けつける友人がいるか!

 

損益概算(前日比)

優待系は-1.3万。

 

短期用ブロードリーフは-3万。全然だめ⤵⤵

 

相場

弱い。例年通り、決算シーズンが終わって復活してくれるといいが。

 

雑談

昔から付き合いのある先輩と飲み。お互いかなり酔った。

 

この年になると、しみじみすることも多くなる。お酒が入ってくればなおさら。

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

なんだかんだ、もう付き合い20年くらいになりますねー。

 

そうだなー。

 

いやー、ぶっちゃけ、今のぼくがあるのは先輩のおかげですよー。

 

と言った瞬間、まさに一呼吸もおかずに。

 

こちらこそだよ。

 

そんな人だ。

 

私の結婚式のとき、事前準備ゼロで来たのに誰よりも素晴らしいスピーチをし、そして、誰よりも大きな拍手で祝福してくれる。それが自然にできてしまう。

 

話を戻して。

 

その直後、おもむろに財布を取り出し、中から一枚の茶色く変色したぼろい紙切れを出してきた。

 

何ですか?それ?

 

何だと思う?ほれ!

 

そこに書いてあったのは、15年前に私が書いたアニメキャラクターの落書き。

 

仕事帰りにファミレスで、お互い得意な絵を書こうとか言って、ファミレスにおいてある柔らかめの紙ナプキンに書いたもの。

 

懐かしい。よくそんなもの残してありましたね。ていうか何であるんですか?

 

いやー、よく分かんないけど。捨てられなくて。

 

この前、実は10年ぶりくらいに財布買い替えて、いらないレシートとかは処分したんだけどな。

 

そんな人だ。

 

しかも、前の財布があまりにボロボロで、かつパンパンに膨れている豚財布だったから、私はこんな注意をしていた。

 

「そんな財布使ってたらだめですよー。財布はスマートの方が絶対にお金貯まりますから、レシートとかいらないものは全部捨てなきゃだめです」と。

 

まさか、その中にそんなものが入っていたとは。そして、捨てていないとは。

ーーーーーーーーーーーーーーー

 

何かで聞いたことがある。

 

本物の友人というのは、たとえ早朝4時に電話しても、駆けつけてくれる人だと。

 

この人は私が早朝4時に緊急事態で電話をしたら来てくれるのだろうか。

 

たぶん来てくれるだろうな。いやいや、意外と薄情なところもあるからな。そもそも電話オフにしてる可能性高いな。

 

しかし、実はそんなことはどうでもよくて、ただ、一つだけ確実なことがある。

 

私は、この人から早朝4時に呼び出されたら、間違いなく駆けつける。