40代サラリーマンの優美なる株投資ブログ

40代サラリーマンがブログを始めたら何が見えてくるか

【獣になれない私たち】40代は1年ごとに確実にモテなくなっていく ならば今進むべきは

 

損益概算(前日比) 

優待系は+1.7万。

 

相場

引けでは少し勢いがなくなったが、今日の上げはとても良い。そろそろ買い場。 

 

雑談 

野木亜紀子氏の脚本がとても好き。

 

期待以上の感動を与えてくれる構成が素晴らしい。

 

逃げ恥よりむしろアンナチュラル。全てがよかった。

 

今期は「獣になれない私たち」

 

期待した第一話。

 

いや~な気分のまま終わらせないのがさすが。何かしてくれると思ってましたよ。最後の音楽の入り方もお見事。

 

ちなみに仮面ライダービルド俳優が出ていて、その食べているカップラーメンの名称が「ベストマッチ」。

 

子供が前にひたすら連呼していた言葉だ。

 

細かい仕掛けはおてのもの。

 

今夜も楽しみ。

 

さて、先日、久しぶりに男二人で飲み。私の中でモテる度・遊んでる度ナンバー1の同僚。

 

しかし、それはもう昔の話で、今は奥さんも子供もいて、すっかり落ち着いてしまっ・・・。

 

仕事話でひとしきり盛り上がった後、こんなことを語り始めた。

 

ーーーーーーーーーーーーーーー 

40歳過ぎたら、これからさらにモテるようになるってことはない。

 

確実に、この一瞬一瞬老けていき、そしてモテなくなっていく。

 

おー、断定しやがった。しかし、悲しい話だな。

 

例えば今が30歳であれば、これは当てはまらない。

 

大人の雰囲気が増して5年後、10年後にモテるようになるという希望があり、実際そうだ。

 

だけど、40代以降は違う。

 

いやー、50歳の魅力もあると思うよ。年を重ねたからこその内面になって、それによって、モテるというか人間味が増すというのはあるんじゃないか?

 

人間味は増すかもだが、それはモテるには繋がらない。

 

おー、相変わらず強引な理論だ。極端に言ってしまえば、おまえの中では外見が全てってことなんだな。

 

45歳・50歳・55歳、どの年齢が一番モテるかっていったら、絶対に45歳。

 

つまりだ、それが分かってるんだから、今、出逢わないで、遊ばないでどうするってことだよ!

 

あ、熱いな。

 

もう間に合わないかもしれないけど、少なくとも、せめて、今は今しかないわけだから、今のうちに出逢っておかないと、遊んでおかないと。

 

自分の相方以外とは一生遊ばない、というよりも、遊べなくなって人生終えてしまう。

 

人生まで出してきやがった。

 

だから、おれは街に繰り出す。ひたすら突き進む。

 

おー。まるで吉岡清十郎が色街に向かうような。こいつは野獣だ。

ーーーーーーーーーーーーーーー 

 

その帰り道、ふとあることを思い出した。

 

元フジテレビアナウンサーの近藤サトさんが、白髪を染めるのをやめたという話。

 

「ナチュラルでいくことにした」「老いを受け入れることにした」ということを、笑顔で本当に気持ちよさそうに、そしてすがすがしく話していた。

 

そのきっかけは東日本大震災で~、など内容としては、素晴らしいものだった。

 

ただ、私が直感的に思ったのは、これは老いを受け入れるではなく、恋愛にさよならするではないかなと。

 

さよならまではいかないにしても、恋愛寄りの生き方と距離を置くというか。その方がいろいろ楽だしというのもあるだろう。

 

もし仮に、ある素敵な男性に「きみは黒髪の方が絶対似合うよ」と言われたらどうするのかなーとか思ったりして。

 

恋愛に対する力の入れ方の差はあるにせよ、異性をある程度意識した方が人生楽しめるはず。

 

だから。

 

年も年だし、かっこよく・美しくまでは無理だとしても、最低限の清潔感や立ち居振る舞いは意識して進んでいきたい。

 

と、思いますが、いかがでしょー、野木先生。

 

そして、その上で獣になるべきなの、ならないべきなの、どっちなのー。

 

てことで、ドラマを最後までしっかり楽しもう。

 

www.shore-blue.com