40代サラリーマンの優美なる株投資ブログ

40代サラリーマンがブログを始めたら何が見えてくるか

仮想通貨へ大金投入の代償は「老ける」 どうしても勝負ならば超短期投資

 

損益概算(前日比)

優待系は-2万。

GMOインターネットのマイナスが響いたな。

 

短気用として、すかいらーく1000株買い。短気用といっても明日売り。そう、配当と優待取りのため。

 

今年は戦略的にある一発勝負した結果、残念ながら年間では損失になりそうだから、配当の税金分は戻ってくるということも計算して。

 

相場

6月配当取りもあったか、日経、新興ともに何とか踏ん張った感じ。明日がんばれるか。

 

今日の注目は自動車株。全部かなり安くなってて、日産とか配当利回りかなりいいんじゃないか。

 

長期目線で配当好きな方は要チェック。ただ、しっかり見極めないと落ちるナイフづかみになるが。

 

雑談

私の中の仮想通貨ブログの第一人者マナさんという方が、土曜のブログでこう言っていた。

 

「仮想通貨からはしばらく撤退します。中略。仮想通貨に大金を突っ込んで1年3か月、いろいろ勉強になりましたが、このポジションを抱えている生活は正直疲れたW

 

友人からは「最近老けた」と言われることも多くなったので、メンタル消耗してるんでしょうね。注意力も散漫な日が多かったです。白髪も増えましたわ。

 

この方を知ったのは、ちょうど私が仮想通貨を買い始めた去年の夏前くらい。

 

詳しい経緯は忘れてしまったけど、おそらく普通の真面目なサラリーマンの方で、何かのきっかけで仮想通貨に出会い、かなり儲かってから、ブログやり始めたんではなかったかと。

 

すごい勉強されていた方で、内容もよかったし、読みやすかった。なにより本音で語っていたのがとても好感持てた。去年はブログもツイッターもよく見てた。

 

今回も、こういうあまり言いたくないことでも、本音を包み隠さず言うのが素晴らしい。

 

やはり、大金を入れてしまうと一喜一憂してしまい、有能な方でもこうなってしまうということなんだな。それは株でもFXでも同じ。

 

サラリーマンだったら、基本大金投入しないのが一番だろう。

 

もし、どうしても勝負したいのであれば、最悪の場合を考えた上で、超短期投資ものを選択するべきかと。

 

だから、不動産投資なんてありえない。少し前にブームが起きていたが、出口戦略が甘すぎる。

 

オリンピックが終わったとき、地価がどうなる可能性が高いか。

 

最後に、仮想通貨ブログで、私が長く見続けたブログは二人だけ。一人はこのマナさん。もう一人はこの方も超有名。仮想通貨の腕ではなく、いろんな才能がすごい。花もあるし。こちらはまた改めて。