40代サラリーマンの優美なる株投資ブログ

40代サラリーマンがブログを始めたら何が見えてくるか

 
 

「チャート職人がいる」だと!?【それは高く売り抜けたいという願望から生まれた言葉】

 

f:id:shoreblue:20190302204114j:plain

 

株損益概算(前日比)

オンコリスバイオは+3万。

 

高値更新で悪くない陰線。

 

株式相場

日経も新興もとにかく強い。

  

雑談

まずはこちらの日足チャートをご覧に。とあるバイオ銘柄。

 

f:id:shoreblue:20190302205010p:plain

 

これを見て、こんなことを言うやつがいる。

 

「綺麗なチャートだ」

 

「特に最後の4営業日。この綺麗な三角形やばすぎ。絶対上じゃん」

 

「確実にチャート職人がいるな」

 

こいつが言うチャート職人のイメージとは。

 

莫大な資金力を持った大口が、他の投資家たちを巻き込みながら、最終的に自分たちが利益を出せるように、チャートを作り上げる。

 

規則正しいローソク足を並べ、かつ移動平均線とはつかず放れず、なだらかな右肩上がりを目指す。

 

万一、外部環境の悪化で予定外の大きな売りが入ったとしても、とんでもない量の買い注文を入れて下げさせない。逆もまたしかり。

 

まさに職人技。

 

買った人にとってみれば、大きく下がる心配がなくとてもありがたい。

 

今回の銘柄にも、そんな技が随所にちりばめられてい・・

 

 

って、あるわけない!そんな職人いないわ!

 

FXや、出来高が極端に少ない株は例外として、いわゆる普通の株でそんなことできるわけない。

 

おまえが「チャート職人がいる」って言うのは、おまえがこの銘柄を現時点で4000株抱えているからだ。

 

つまり。

 

4000株を高いところで売り抜けたいから「綺麗にチャートを上げていってくださいね、大口さん」っていうおまえの願望。

 

その願望が「チャート職人がいる」という幻想の言葉を生み出してるだけだ!目を覚ませ! 

 


最後に、余談だが。

 

あくまで余談だが。

 

私も実はこの銘柄持っている。600株ばかりだが。

 

私も実はこの銘柄、綺麗なチャートだと思っている。

 

にしても、このチャート見れば見るほど。

 

確かに美しい。

 

これ、もしかして。

 

今回ばかりは職人さんいたりする?

 

職人さん、お願い!

 

匠の技で、最後は綺麗な大陽線よろしく!