40代サラリーマンの優美なる株投資ブログ

40代サラリーマンがブログを始めたら何が見えてくるか

株・金融系ブログが稼ぐ広告料収入の多さを突発的1日1000PVで知る!

 

損益概算(前日比)

優待系は+1.8万。

 

楽天ベアは後場寄りで売り。6万負け。

 

日経ベアも後場寄りで売り。4.6万負け。 

 

新規で、狙っていたブロードリーフを短期用として1500株買い。

 

相場

前場の強さでいけると判断したが、果たしてどうか。明日の上昇に期待。

 

今日の注目はテリロジー前場の一本調子の下げ。

 

デイトレーダーの人はかなりやられたはず。そして後場は上がって、最後にはまた下げるという。 

 

雑談

少し前だが、このブログ内のある記事が突如1日で1000PVとなった。

 

PVというのはページビュー。簡単に言えば、ある記事を1日で1000人もの人が見に来てくれたということ。 

 

その日は朝からPVの増え方が明らかにいつもと違った。その勢いのまま、夜まで継続。

 

増える数字がリアルタイムで確認できるのだが、さすがにテンション上がった。今まであまり経験したことないがないもの。高揚感というのか。

 

例えるならば、買った株が少しの押し目も入れずに、一本調子で上がっていくような。

 

さらにストップ高もないから、どこまでいっちゃうのかというくらい。

 

PVにより高揚感以外のもう一つの恩恵が。もちろん。

 

広告料収入。

 

こちらもリアルタイムで確認。PV増加に合わせるように増えていった。

 

結果、なんとその日の収入は普段の20倍。

 

株系・金融系ブログは雑記系ブログに比べ、広告料単価が高いと以前に見たことあったが、そのおかげかもしれない。

 

40代から始めたブログで、かつここまで140記事くらいしか掲載していない身分にはありがたすぎるくらいの来訪者と収入。

  

しかし、なぜ突然1000人も。

 

考えられるのは、有名な誰かが推してくれたのか、ネットニュースに関連記事が掲載されたか、テレビで関連キーワードが放送されたか。

 

真実は分からないが、いずれにしてもブログを続けていればこんなこともあるということ。

 

何が言いたいかと言えば。

 

何か自分が好きで長年続けているものがあれば、それが上手いとか下手とか関係なく、ブログにしてみたらどうだろう。

 

今まで味わったことのない高揚感を得られたり、予想外の収入までもたらしてくれるかもしれない。