40代サラリーマンの優美なる株投資ブログ

40代サラリーマンがブログを始めたら何が見えてくるか

フォロワーを受け入れる器(うつわ)を大きくしていく 小さいときに多くのフォロワーに恵まれても溢れてしまうだけ 器の話②

 

損益概算(前日比)

優待系は+1.5万。

まだまだここんとこのマイナス分すら戻らず。

 

相場

相場の動きが全く読めないから手が出せない。というよりもわざわざ手を出すときではないかな。デイトレーダーさんは大変。

 

ツイッターあおり銘柄じゃない、全員参加の主役銘柄待ち。 

 

雑談

インスタ・ブログ・ツイッターのフォロワー数(PV数)を増やしたいと思っている人がいる。

 

書いた記事が何かのきっかけで大拡散。爆発的にそれが増える。本人大喜び。

 

ただし、まぐれあたりだった場合。自らの器の大きさが伴っていないために、今度は爆発的に減っていく。

 

その減り方はまるで、自分には何も魅力がないのではと思わせるほど。

 

それがきっかけで、徐々にSNSの更新をしなくなる。

 

【フォロワーを受け入れる器とは】

 

・見に来てくれた人をがっかりさせないような発信力

 

そういえば、前にツイッター見てたら「とにかくおれをフォローしろ。お前をおれのSNSで取り上げてやる。お前のフォロワー・PV増やすの手伝ってやる」みたいな変な人がいた。

 

そこにたくさんの人が群がっていたが、仮にその変な人を利用して増やせたとしてどうするの。増えたフォロワーをがっかりさせない自信はあるのだろうか。

 

何が言いたいかと言えば。

 

他の人のフォロワー数・PV数の多さを見ても、焦ることは全くないということ。

 

器が小さいうちに、突然、爆発的に増えても、結局維持できないから。

 

経験を重ね、器を少しずつ大きくしながら、その中が溢れないくらいのスピードで、もし自分に興味がある人がいたら、入ってきてもらえばいい。

 

最後に、仙道の名言を。 

「まだあわてるような時間じゃない」

 

f:id:shoreblue:20180820203231j:plain

 

www.shore-blue.com