40代サラリーマンの優美なる株投資ブログ

40代サラリーマンがブログを始めたら何が見えてくるか

ブログが全く読まれないページビュー(PV)少ないブロガー それでも「あの頃が一番充実していた」と数年後思うことになる

 

損益概算(前日比)

優待系はほぼ変わらず。

 

短期用パラカは+4400円。

 

相場

マザーズチャートがやばいので、まだまだ新興は厳しいかも。

 

雑談

これは今の私(笑)

 

今、ブログが全然読まれていないにしても、楽しみながら書けているなら、数年後に「あの頃が一番充実していたなあ」と思うことになる。

 

仮に数年後、たくさんの人に読んでもらえるようになっていたとしても、そうでなくても、そういうもの・・・のはず。

 

だから。同じような人がいたら、今、徹底的に楽しさを実感しておきましょう。

 

今日10人もこの記事見てくれたのか~。しかも3つも記事読んでくれてるし~。超嬉しいみたいな。

 

こんな経験、本当、今しかできない超貴重なもの。

 

仕事で、あるプロジェクトに関わり、その結果、新商品が何十万人に買われ大成功。プロジェクトに参加したみんなでおめでとー。で、自分ももちろん嬉しい。

 

だが、そんなことより、ブログを1人でも見に来てくれた方が何万倍も嬉しい。

 

最近思うことは、楽しんでもらえるブログをつくるには「あるもの」をどれだけ手に入れられたかどうか。

 

その「あるもの」とは、あまりに単純すぎて見逃しがち、盲点にもなりうるが、おそらくこれだ。

 

「知識」

 

たくさんの本を読んだり、たくさんの経験をしたり、たくさんのものに触れたりすること。

 

インプットしてアウトプット。見てくれる人も自分も楽しめるように継続できることが理想。