40代サラリーマンの優美なる株投資ブログ

40代サラリーマンがブログを始めたら何が見えてくるか

孤独のグルメ 40代は脇役でがむしゃらに、そして50代で主役へ 

 

損益概算(前日比)

優待系は+3.5万。

今日の相場ならもう少しいってほしかった。エフ・シー・シーが復活の兆し。

 

短期用ロジザードは+10万。

やっぱりきてくれたか。公募価格と業務内容見れば可能性が高いとは思ったが。

 

しかし、普通の相場だったら、昨日400株買ってたのにな~。結果論だが。残念。

 

相場

関税がどうとかは全然気にしないでいい相場。流れについていくだけ。

 

今日は突然復活だけど、みんなが恐る恐る買ってる感じあった。月曜ギャップアップなら、みんな本気買いいくはず。

 

雑談

孤独のグルメが先週終わってしまった。今回も金曜の夜を存分に楽しませてもらった。

 

ちなみに、今日の再放送分も一応見とくか。

 

この番組、私はタイムリーで見ているのだが、毎回録画している。理由は奥さんと子供のために。家族全員欠かさず見てるという。

 

子供は「明日あの食べるやつの日だよね、超楽しみ」と言う。

 

奥さんは「この人本当においしそうに食べるよね。ただ、それだけじゃなくて、一見下品な食べ方に見えて、きちんときれいに食べてるとこが好き」と言っていた。

 

普通のおじさんが普通にごはんを食べているだけなのに、女性にも子供にも好かれるとは。

 

作り手の力も当然あるが、食べる人の魅力もかなり大きいのだろう。

 

さて、この人、40代が元気になれるというか、希望が持てるようなことを言っている。

 

「40代になったらある程度キャリアを積んで認知されたものの、その一方で上を見ればすごい先輩方ばかりで、下の世代からもプレッシャーを感じて。

 

プライベートでも仕事でも、責任が重くなって、今思えばもがき苦しんでいた時期でした。でも、そのつらい時期があったからこそ今があると、実感しています。」

 

まさにサラリーマンと一緒。もがき苦しむ感じよく分かるなあ。ちょうど板挟みのときで、公私ともに忙しいとき。ただ、それを乗り越えれば、どうなるか。

 

もう一つのコメント。

 

「ドラマ「バイプレイヤーズ」に出演させていただいたのですが、10~15年くらい前からバイプレイヤーズ(脇役)として活躍してきた世代が集結する、とても楽しい仕事でした。

 

10~15年前はちょうどみな40代くらい。今もみな最前線で頑張っていますが、それはやはり、40代の頃の頑張りがあったからだと思っています。」

 

この人で言えば、その頑張りによって、実際に脇役から主役へ。

 

サラリーマンで言えば、40代では自分の中でまだまだ何かが足りないと思っても、がむしゃらに頑張っていれば、50代になったとき、自分の中の理想に近づくことができるということではなかろうか。