40代サラリーマンの優美なる株投資ブログ

40代サラリーマンがブログを始めたら何が見えてくるか

ゴーマニズム宣言のセクハラ 優れた能力があるならば礼儀正しくなくてもいい

 

損益概算(前日比)

優待系は+5000円。いつものがいつも通りよかった感じ。

 

GMOフィナンシャルは-9000円。ただ、下ひげだし、やはり強い。

 

ジャパンミートは+1.6万。ここにきて高値引け。まさに青天井。優待取りまでまだ日もあるので、もう少しいけるか。

 

相場

またこんな相場。デイトレーダーは1円でも稼がなければいけないが、サラリーマン投資家はここでは稼ぐ必要ない。 

 

雑談

コンビニでSPAが目にとまり、パラパラ立ち読みしていたら、ゴーマニズム宣言やってた。昔よく見てたけど、復活してたんだ。

 

相変わらずの極論だけどなかなかの内容。

 

しかし、あれから何十年経つのに、小林よりのり氏のパワーは同じですごい。ずっと続けてほしいわ。

 

内容をざっくりと。セクハラについて。

 

・セクハラは少数派の意見をマスコミが騒がしく取り上げてるだけだと。

 

・しゃべらない多数の大衆(サイレントマジョリティ)はそれほどというか、全然意識していない。

 

・批判されている人は、単に女性とエロトークがしたいだけで、違法行為はしていない。そして、人望があり、すごく仕事ができる人らしい。

 

・政治家や官僚は、多少品行方正じゃなくても、能力が高い人の方が国にとっては絶対にプラスだと。

 

われわれ世代の男性は賛成する人多いだろう。

 

最後の「ごーまんかましてよかですか」っていうコメントが懐かしい。

 

そういえば、昔見てたときの印象に残ってるフレーズ一つ思い出した。

 

「井の中の蛙、大海を知らず、されど、空の深さを知る」


蛙が井戸の中から、綺麗な青空を見上げている一コマ。

 

いろんなことを普通にできるよりも、誰にも負けない専門性を磨くことが大事なんだって、20代の心には響いた。