40代サラリーマンの優美なる株投資ブログ

40代サラリーマンがブログを始めたら何が見えてくるか

 
 

コロナウィルスからの下方修正連発を見据えて「空売り」で勝負するぞって!?いや厳しいかと

 

f:id:shoreblue:20200222060030j:plain

 

株損益概算(前日比)

アークスは大きく変わらず。

 

ウエルシアHDは-1.6万。

 

新規でエコスを寄りで500株買いと、イオンモールを寄りで500株買い。

 

明日も明後日も大暴落続いたら、損切り覚悟で⤵

 

株式相場

普通に考えれば、明日あたりリバウンドがあるところだが、はたして。 

  

雑談

「新型コロナウィルスショック」と呼ぶにふさわしいような大暴落襲来。

 

私も含み損できつい⤵

 

が、そんなことよりも、今後の株式相場の方が心配。

 

なぜかって、右肩上がり相場でなくなったら、間違いなく稼げなくなるから。

 

だが、投資家の中にはこんな風に考える人もいる。

 

コロナウィルス、ここまで大変なことになるなんて思ってもみなかったな。

 

だけど、これ、もっとひどくなるんじゃないか。

 

下手したらパンデミックショック来るかも。

 

もっと最悪なのはオリンピックショックまで。

 

これはもう、空売りで稼ぐしかないな。

 

よくよく考えたら、現時点で多くの会社が大打撃を受けているわけで、さらにひどくなるってことだろ。

 

これから下方修正のオンパレード間違いないわけだ。

 

予想できる銘柄なんて、山ほどある。

 

イベント関係、旅行関係、交通関係、建設関係、外食関係、ホテル関係でしょ。

 

カラオケ、会議室、スポーツジムだって。

 

よっしゃ、いっちよ、空売りで勝負してみるか!

 

って、気持ちはよく分かるが、それは厳しいかもしれない。 

 

なぜか?

 

一つ目は、「空売り」で稼ぐということ自体、相当難しいから。

 

空売りの難易度の高さは、買いの比ではない。

 

一度試してみて、怖さを実感しないと分からないかも。

 

ちなみに。

 

「おれは空売りのスペシャリストになる!」というのなら。

 

経験を積みまくって、「孤高の超A級トレーダー」くらいにならないと。

 

www.shore-blue.com

 

二つ目は、空売りで稼ごうという発想が遅すぎるから。

 

空売りはタイミングが命と言われているが、さすがに遅すぎるのでは。

 

空売りしようとしている銘柄は、既に相当下げているはず。

 

上手い投資家は、中国で肺炎が流行し始めた頃から、空売りを仕掛けている。

 

「中国で肺炎が流行し始め→日本株空売り」

 

上手い投資家は「風が吹けば桶屋が儲かる」的な発想が瞬時にできてしまう。

 

だから。

 

今から空売りをしたところで、上手い投資家に買い戻しのチャンスをプレゼントするようなもの。

 

さらに、空売りをした直後から、何事もなかったかのように株式相場が息を吹き返し大暴騰するのはよくあること。

 

何が言いたいかといえば。

 

空売りで稼ぐのは相当厳しいから、買いたい銘柄がないなら、今は静観がオススメ。