40代サラリーマンの優美なる株投資ブログ

40代サラリーマンがブログを始めたら何が見えてくるか

 
 

オレの株が前場にめっちゃ仕事をしてくれたらオレは午後全く仕事にならない!

 

f:id:shoreblue:20190904201546j:plain

 

株損益概算(前日比)

エフ・シー・シーは+6.9万。

 

見事な高値引け。そして素晴らしい右肩上がり。

 

TOKAIホールディングスはほぼ変わらず。

 

株式相場

これ、9月の配当・株主優待取りの権利日まで上昇続くかも。 

  

雑談

午前の仕事が終わり、昼休みに入り、相場をチェック。

 

なんと。

 

昨日買ったばかりの株が上昇率10%の大暴騰。

 

「おー!まぢか、嬉しすぎるんだけど」

 

「こんなに早くオレの株が仕事してくれるとは!ありがたすぎる」

 

こうなれば、昼ご飯はいつもより奮発して、ちょっと高いものをおなかいっぱい食べちゃう。

 

さあ、午後の仕事はルンルン気分でがんばれそう。

 

が、全く集中できない。

 

なぜか?

 

手持ち株が大暴落したときは、落ち込みとイラつきとムカつきで、仕事に集中できない。

 

しかし、大暴騰したら、したで、嬉しさで舞い上がってしまい、いろんなことを考え、仕事に集中できなくなってしまうから。 

 

・株で稼いでるし、あんま仕事がんばらなくていいかー

 

・もう少し株数増やして買っておけばよかったな

 

・いくらで利食いしようかな

 

・いやいや、もう少し引っ張ってもこの株はおもしろいかもな

 

・先人からの教えは「損切りは素早く利食いは遅く」だったな

 

・そうじゃないそうじゃない、これだけ利益出ていれば、もう十分だから売った方が

 

・自分へのご褒美に何買おうかなー

 

・これだけ上がってくれたら、あっちの銘柄の含み損分を補ってくれそうだ、イヒヒ

 

もう、仕事なんてそっちのけ。

 

いやいや。

 

浮かれ過ぎはダメ。 

 

株の好調なんて一瞬。

 

明日になったら、同じくらい下げるケースの方が多いくらいで。

 

株のせいで仕事に支障をきたすのは絶対にダメ。

 

だから。

 

手持ち株の動きに一喜一憂しないことはとても大事。

 

では、一喜一憂しないようにするには、どうすればよいか。

 

方法は一つだけ。

 

毎日相場と向き合い、数多くの取引をして、含み益にも含み損にも慣れるしかない。

 

www.shore-blue.com

 

ちなみに、いっつも午後の仕事に集中できないのは、ただ単に。

 

昼ごはんの食べ過ぎで、眠いからかも・・・。

 

午後の仕事に本気で集中したいときは、昼ご飯を敢えて少な目にするのがオススメ。