40代サラリーマンの優美なる株投資ブログ

40代サラリーマンがブログを始めたら何が見えてくるか

 
 

サラリーマン投資家は株式取引件数に反比例してお金が増えていく

 

f:id:shoreblue:20190821080039p:plain

 

株損益概算(前日比)

エフ・シー・シーは+8000円。

 

株式相場

今日のアンジェスストップ安はかなり厳しい。


新興が盛り上がらないと相場がつまらない。

  

雑談

株を始めたばかりの頃というのは、株が楽しくて楽しくてしょうがない。

 

サラリーマンとしての本業が忙しかったとしても、ガチャガチャと取引しまくってしまう。

 

仕事中も食事中も関係なく、テレビで見たデイトレーダーをマネてみたりして。

 

とはいっても、意外と冷静な部分もあり、

 

「最初は負けまくりで当然。とにかく数多く取引し何年も続けていれば、きっと将来勝てるようになる」と考える。

 

だが・・・。

 

どれだけ数多く取引しても勝てるようにならない・・・。

 

何年経っても稼げるようにならない・・・。

 

そりゃー、そうだ。

 

だって。

 

数多く取引するっていっても、サラリーマンの「数多く」なんてデイトレーダーとは比べ物にならないから。

 

だから。


サラリーマンやりながらデイトレーダーでお金を稼ぐなんて無理。 

 

しかし、これは実践してみて分かること、実践してみて納得できることであって、ここまで努力してきた数年というのは決して無駄ではない。株の経験値も増えているわけで。

 

問題はここから。

 

サラリーマンが株によってお金を稼ぐには、どうすればいいのかをここから模索する。

 

結論から言えば、模索しながら、またさらに数年かかってしまう。

 

しかし、サラリーマンしながらデイトレーダーを目指すのは間違いと分かっている分、進む道は絞られている。

 

そして、経験を重ねた結果、あるときからこんな取引ができるようになっている。

 

・相場が悪ければ買わない

 

・無理に高値で買うようなことはしない

 

勝つ確率が高いポイント以外は買いにいかない

 

すると、どうなるか。

 

取引件数が格段に減る。以前と比べ明らかに。

 

これがサラリーマン投資家としての生きる道。

 

そして、自然と儲かるようになってくる。

 

つまり。

 

サラリーマン投資家は取引件数に反比例してお金が増えていくもの。

 

最後に、逆を言えば、サラリーマン投資家なのに毎日売り買いするようでは、お金は増えない。 ↓

 

www.shore-blue.com