40代サラリーマンの優美なる株投資ブログ

40代サラリーマンがブログを始めたら何が見えてくるか

 
 

【有名トレーダーが銘柄推奨】 思考ゼロで買う初心者は退場!⇒今も昔も限られた者が総取りする世界

 

f:id:shoreblue:20190202193205j:plain

 

株損益概算(前日比)

UUUMは+8000円。

 

やはりベルトラきたか。ということで、昨日から960円超えで買いの逆指値注文を入れておいたので、そこで1500株買い。

 

金曜の引けが理想的な買い場だったが、そこでは買えるわけない。

 

株式相場

とにかく強い。

 

しかし、サンバイオは今日寄らないとは。明日の動きに大注目。

  

雑談

株式の世界というのは勝つ者がいれば、必ず負ける者がいる。

 

全員が勝者になるということはありえない。

 

よく言われる「ゼロサムゲーム」。

(長期保有ではなく売買取引において)

 

では、その勝者とは。

 

長年、株式相場に君臨する猛者たち。

 

機関投資家、ヘッジファンド、証券会社のディーラー、ファンドマネージャー、凄腕デイトレーダーなど。

 

敗者とは。

 

主に個人投資家。その中でも特に初心者。

 

そして。

 

勝者は少数、敗者は大多数。

 

勝者はメンバー変わらず、敗者は常に入れ代わり立ち代わり。

 

この構図は今も昔も変わらない。

 

株式はこんな世界。

 

では、初心者が勝者になる方法はないのか。

 

一つだけある。経験を積んでいくだけ。

 

しかし。

 

多くの初心者投資家は1、2年経過し、これからというときに相場から離れてしまう。

 

自ら離れるというよりは、離れざるを得なくなるというべき。

 

それはこんな理由から。 

 

・損切りができずに塩漬けのまま、相場を見なくなってしまう。

 

・あまりに勝てなくて、つまらなくなり、やめてしまう。

 

・大金を投入しすぎて、借金地獄に。

 

あるいは、こんな人たちも。

 

自分で銘柄を選んでも全く勝てないから、誰かに頼ってしまう。

 

そう、ネットや株式系新聞や経済情報誌に載っている、話題の有名トレーダーや評論家。

 

彼らが紹介するオススメ銘柄・有料推奨銘柄を何も考えずに買ってしまう。

 

そんな初心者はとても多い。  

 

最初のうちは不思議と儲かる。ここでおいしい思いをする。

 

こうなると、そのトレーダーや評論家が自分の中の最も信用できる先生・師匠になってしまう。

 

そして、もっと利益を得るために大金を投入するようになる。

 

まさにこんなタイミングで大きな落とし穴が。

 

とんでもない銘柄を掴んでしまう。

 

そう、今で言えば、サン・・・。

 

信用取引までしてしまっているものだから、もうどうしようもない。

 

これが、相場から離れざるを得なくなってしまうということ。

 

結果、多くの初心者は経験豊富な上手い投資家になる前に相場から姿を消し、勝っているのは昔から株式市場に君臨する猛者たちだけとなる。

 

そんな厳しい世界。

 

こんなところに好き好んで入ってくるもんじゃない!

 

と、言い切ってしまったら、さすがに夢がなさ過ぎるので。

 

初心者が有名トレーダーや評論家の推奨銘柄をうまく使い、経験豊かな投資家になる方法はある。

 

その上で大金を稼げるのは一握りだが、適度に副業レベルで稼ぐことは可能。

 

そのあたりはまた明日にでも。

 

www.shore-blue.com