40代サラリーマンの優美なる株投資ブログ

40代サラリーマンがブログを始めたら何が見えてくるか

 
 

せめて最後にもう一度キスしたかった 不倫の出逢いから別れ

 

f:id:shoreblue:20181209201356j:plain

 

損益概算(前日比)

Kudanは+1.2万。

 

昼休みに見たときは「あー、これは引けでは30万マイナスだな」と思ったら最後がんばってくれた。

 

今晩と月曜のダウに期待。次の東証開場は火曜日。つまり2回チャンスがあるので、何とかなるかも。

 

相場

今日も下げる可能性は十分あったからなあ。もうしょうがない。あとはあきらめず上昇相場継続を祈るのみ。

 

今日のハイライトは二つ。

 

◇レオス・キャピタルワークスの上場中止 

 

◇IPOポートの売り気配のまま値付かず

 

こんなのほとんど記憶にない。しかもそれほど悪くない銘柄なのに。

 

どれだけやばい相場になっているかという証明。

 

雑談(不倫)

夏に出逢った彼女。

 

しなやかな指先が印象的だった。

 

お互い寂しい毎日の中で、抑えていた恋をぶつけあった。

 

傷つくことを恐れない目が、雨の朝に出て行く私を包んだ。

 

もう迷いはなくなり、秋になるまで心寄せ合い歩いていた。

 

しかし、二人違う場所でしか叶わぬ夢があることは分かっているから、わずかな時間しか残ってないことをお互い分かっていた。

 

燃え上がる想いははかなくて、逢えない日々がまた始まった。

 

木枯らしが過ぎようとする頃、彼女はやってきた。決断を伝えるため。

 

穏やかな笑顔を作りながら言った。

 

「出逢いを悔やんだことは一度もない」と。

 

これが最後だとお互い頷いた。

 

白い息。さよなら告げた後、タクシーに彼女が乗り込むとき。

 

ふりかえる彼女を抱き寄せて、もう一度キスしたかった。 

ーーーーーーーーーーーーーーー


40代、こんな歌詞に思い当たる人もいるだろう。過去か今現在か。

 

人生いろいろ。

 

しかし、ワクワクドキドキのバランスは常に考えながら生きていきたいもの。

 

思うところある人は、こんな時期だからこそ、お酒でも飲みながらしんみりと聞いてみては。

 

われわれ世代NO.1男性ボーカリスト・NO.1男性ギタリストにこの上ない敬意を込めて。

 


B'z『もう一度キスしたかった』(LIVE-GYM’91~'92"IN THE LIFE")

 

f:id:shoreblue:20181209201356j:plain