40代サラリーマンの優美なる株投資ブログ

40代サラリーマンがブログを始めたら何が見えてくるか

スーツは3万~4万で十分 オーダーの必要無し 青山かAOKIで「しわ」がポイント 前編

 

損益概算(前日比)

優待系は+3.8万。

優待用エフ・シー・シーが大きかった。

 

魚力は正直ふたがなくなっても、それほど上がらないかと思っていたが、予想以上に上がってくれた。

 

短期用エフ・シー・シーは+7万。

こちらも想像以上の上げ。特に寄りの買い気配はすごかった。新たなゾーンへ。

 

ちなみに、決算がどうなるかなんて分かるわけないんだから運がよかっただけ。

 

短期用パラカは-4万。

こちらは大幅下落だが出来高ない銘柄だし、ありえること。明日に期待。

 

相場

やはり上。ただ、閑散だからデイトレで攻めてる人はかなり難しいだろう。 

 

雑談 

先日、スーツ関係の仕事をされている少しお偉い方と話をする機会があった。

 

こんな暑い季節だけど、せっかくなのでいろいろ聞いてみた。

 

f:id:shoreblue:20180715004508p:plain

 

「スーツは基本、仕事着だから消耗品と考えて、値段は3万から4万で十分ですよ」

 

私もそれくらいのもの買ってますね。友人なんかは毎回オーダーで7万・8万のものとか買ってますけど。

 

「そうですか。オーダーやセミオーダーはですね、あれって、スポーツ選手とか筋骨隆々の方、またよほど変わった体型の方じゃない限り、必要ないですよ」

 

へえ、そうなんですか。

 

「生地の素材はオーダー店でも量販店でも、変わらないですしね。生地の質を良くすれば高くなるのは一緒ですし」

 

「もちろん、ブランド含め自分のこだわりや譲れないものがあれば、オーダーでいいと思いますし、否定はしませんよ」

 

「ただ、もしそれほどこだわりがなく、何となくオーダーを続けているとか、もしくは今後の家計のことを考えるのであれば、少し立ち止まってみるのも一つです」

 

オーダーでなければ、どこで買えばいいですか?

 

「大手量販店で問題ないです。選択肢多いですし、結局もちはもちやですよ」

 

そういえば、ゾゾタウンがスーツ参入って先日ニュースでやってましたよね。客集めでしょうけど、確かシャツとか込みで24800円とか。

 

そのときは紳士服関係の株価かなり下がってましたね。

 

「いやー、まだまだ大手にはかないませんよ」

 

「アイリスオーヤマって知ってます?先日、テレビでやってましたが。名物社長がいて、有能な元大手家電営業マンを雇って、社員一丸となってアイデア出して、アイデア家電作ってって。

 

ああいう家電、その道の詳しい方や主婦から言わせれば、所詮おもちゃです。大手と肩を並べるのはまだまだ先です」

 

やっぱりブランド力とか長年の技術の差ということですね。

 

「話を戻しましょう。オーダーをやめて、そのオーダー費用分を違うところに使いましょう」

 

「第一にツーパンツ。クールビズで問題ない会社であれば、いいですよね」

 

「第二にベスト。いわゆるスリーピーススタイル。これは好み分かれますが、今少し流行ってきてますね」

 

「第三にここが大きなポイントです。しわがつきにくいスーツを選びましょう。

 

ちなみに、体に全然フィットしていないスーツを着ている人ってよく見ますか?そんなに見かけませんよね?ぱっと見は分からないですし。

 

でも、よれよれのしわだらけのスーツの人ってけっこう見ませんか?かっこ悪いですよね」

 

確かに。それは本当にそう思う。見たことあるし。

 

「極端に言えば、体に完全にフィットしていなかったとしても、しわがないスーツを着ていた方が、かっこよく見える。

 

できるビジネスマンに見えるということです」

 

長くなってしまったので、明日に続く。

 

最後にアドバイスをいただいたので少しだけ。

 

いくら良いスーツだとしても、少なからずしわはつくので、アイロンを使わない簡単なしわの取り方。

 

「ズボンはハンガーにかけるとき、店で売られているようにひざのところで丸く掛けるのではなく、挟むものが2つ付いた専用のハンガーを使い、足首のところをそれぞれ挟んで、吊るした方がいいです」

 

「ジャケットの背中部分にしわがついたなと思ったら、お風呂上がりにその近くに干しておきましょう。霧吹きで水をかけてもいいですけど。水分の力はすごいんですよ」

 www.shore-blue.com